最近の投稿

すすぎすぎは髪によくない!

シャンプーをした後はしっかりとすすぎを行う必要があります。頭皮にシャンプー剤が残ってしまうと痒みやフケ、炎症、抜け毛の発生を促進するなどの原因になることがありますし、洗い残しのないように十分に洗い流す必要があります。
ただ、すすぎすぎてしまうのもあまり良くありません。長くすすいでしまうと、まず頭皮の乾燥を促進してしまう恐れがあります。頭皮には適度な油分が必要ですし、特に乾燥気味の場合は地肌をしっかりと保護する為にも油分を大切にしなければいけません。しかし時間を掛けて流してしまうと大切な油分まで落としてしまうことになるのです。
摩擦によって刺激を与えてしまうことになるのも良くない理由の一つです。しっかりとすすぐ為には手である程度擦ったり、マッサージをするようなやり方で流しますが、時間を掛ければ掛けるほど摩擦を与える時間が長くなりますし、そのような洗い方が日常になっていると地肌をどんどん傷めてしまうようにもなるのです。
ただ、前述したようにシャンプー剤をすすぎ残してしまうのも良くないということもあり、ある程度はしっかりとすすぐ必要があるのですが、地肌や髪の毛の状態を意識しながら十分だと感じた時には速やかにすすぎを終えた方が良いと言えます。a0027_000273

Comments are closed.