最近の投稿

シュガーワックスは家庭で簡単に手作りできる!

桜02シュガーワックスは、自宅にある食用の材料で手作りすることができます。砂糖とレモン汁と水で作ることができます。分量は、砂糖2カップ、レモン汁1/2カップ、水1/2カップです。これらをホーローもしくはステンレスの小鍋に入れて、焦げないようにひたすらに煮詰めます。焦がさないようにするために、かき混ぜます。飴色のどろっとした液体ができれば完成です。
シュガーワックスができたら、脱毛したい部位に伸ばしていきます。作りたては、熱いため火傷しないように注意します。道具としては、サラシ、ベビーパウダー、スパチュラを用意します。シュガーワックスは、ねっとりとしているため、スパチュラを使って、毛の流れとは逆方向にうすくのばしていきます。塗り終わったら、適当な大きさに切ったサラシを載せて、ワックスを塗った方向と同じ方向に馴染ませてから、一気にはがします。
はがす時には、痛みがありますが、躊躇せずに一気にはがすことで、毛が抜けます。食用の材料で作られているため、肌への負担は少ないとされています。
施術後は、ヒリヒリしますが、ケアすることで、翌日から翌々日には落ち着いてきます。そのため、予定がある場合には、1週間程度前に行うことです。

Comments are closed.