最近の投稿

色素沈着:脱毛・家庭用脱毛器

自宅での自己処理で脱毛効果の高い家庭用脱毛器には、美容クリニックなどで使用されるレーザー方式や、脱毛サロンなどで採用しているフラッシュ方式、熱エネルギーによってムダ毛を処理するサーミコン方式など、様々な種類が存在します。

一度購入してしまえば故障しない限り長く使用できるので、脱毛サロンや美容クリニックに通うよりも格安で済み、またそれらで行う施術と近い環境が自宅にいながら体験できるというメリットもあります。

また、VIOラインなどの他人に見せるのには抵抗がある部分にムダ毛の処理も自分でできるので恥ずかしくないのも良い点です。

ただ、肌に色素沈着を起こしている部位の脱毛は基本的に家庭用脱毛器ではできないことになっています。
脱毛したい部位に色素沈着がある場合はシールや別のものでその部分だけ隠して光が当たらないようにして施術を行うようにします。

色素沈着を起こしている部分は既に黒ずんでいる可能性もあり、さらに脱毛器を照射することで反応してしまい炎症や肌トラブル、あるいはさらに黒ずんでしまう原因となるからです。

ホクロがある場合も面倒ですが隠して照射することをおすすめします。

せっかく自宅で手軽に脱毛できるのに、炎症や肌トラブルを起こしてしまったらもったいないので、慎重に脱毛を行うようにしましょう。花03

Comments are closed.