最近の投稿

プチ断食のもたらす健康効果

プチ断食は、胃や腸などの消化器官を休ませる効果があります。現代人は常に何か食べている状態で、消化器官が休まる暇がありません。
すると、消化能力が落ちてしまいます。すると本来なら消化されて出るはずの食べ物が詰まって、腸に溜まってしまうこともあります。いわゆる便秘です。
プチ断食をすると、消化器官が休まるので、消化能力が回復します。すると胃腸の働きが良くなって収縮が強くなり、排泄能力が高くなります。
これにより、デトックス効果が上がります。体がデトックスされると、体内の老廃物が排出されるので、体のめぐりが良くなります。
血液の流れが良くなると、体じゅうの細胞に栄養と酸素が届きやすくなるため、新陳代謝が上がって脂肪が燃えやすくなります。
プチ断食によって消化器官を休ませることで、デトックスや脂肪燃焼などのダイエットに嬉しい効果が得られるということです。
普通の断食と違い、プチ断食では酵素ドリンクやスムージーなどの消化器官に負担をかけない飲み物の摂取は良いとしている場合もあります。
どのような断食方法をするにしても、直後はお粥など優しい薄味のものを食べて徐々に普通の食事に戻していく必要があります。いきなり普通食にすると消化器官に負担がかかるので気をつけましょう。

Comments are closed.