最近の投稿

前髪セルフカットでやりがちな失敗と対策

前髪のセルフカットに失敗する方には共通点がありますが、まずストレートハサミは使用しない方が良いと言えます。ストレートハサミの場合は一気に切れてしまいますし、一度切り過ぎてしまうとそこに合わせる為にどんどんおかしい状態になってしまう恐れがあります。
そのような失敗をしない為の対策法としてはスキバサミを使用することです。スキバサミなら一気に切れるようなことはありませんので、慣れていない方でも上手にカットできるようになります。
ありがちな失敗例として、真横にカットするやり方です。自然な状態にカットする為には毛先をぼかす必要がありますが、真横に一気にカットしてしまうと毛先が揃ってしまい、不自然な状態になってしまうのです。自然に見せる為には真横にカットするのではなく、スキバサミを用いて縦に少しずつカットした方が失敗し難くなりますし、また微調整もききます。
髪の毛が濡れた状態でカットするのも危険なやり方です。塗れた状態でカットすると乾いた時に短くなりますので、イメージと違う仕上がりになってしまうのです。プロの美容師ならまだしも、素人の方が乾いた時の状態を予測しながらカットするのは難しい為、乾いた状態でカットした方が良いと言えます。ゴルフ07

Comments are closed.