最近の投稿

前髪のスタイリングで印象は変わる!自分らしい前髪の作り方

髪型は人の印象を決める重要なポイントとなります。特に正面から顔を見たときに最も目に入る部位は前髪となります。言い換えると人と関わる上で最も視界に入りやすいと言えます。そのため、いかにきれいにスタイリングすることが出来るかが大きなカギとなります。前髪は人によって髪型も異なるため、セットの仕方も異なります。その分、他人との違いや個性を引き出すことが出来ます。今回は比較的多いスタイリングを述べていきます。
まず重ためのパッツンです。これはつむじ近くの髪の毛も前髪に持ってきているため、ボリュームがあります。もし不自然に膨らんでたり偏りがあるとバランスが悪くなってしまいます。それを防ぐには前髪全体にアイロンをかけ、髪をまっすぐにします。その後に形を整えた後に緩めのケープを当てることできれいに形作ることは可能です。
次に斜めに流す髪型です。この場合、前髪に含む髪の量が多すぎるとボリューミーになり少なすぎると薄く見えてしまいます。そのため、量の調節が要です。また分ける際に髪をまっすぐにしすぎると固まったような不自然さがあります。また流し過ぎると髪が曲がり過ぎてくせ毛のようになります。そのため毛並みのバランスを整えた後にケープで固めることで型をキープできます。サッカー03

Comments are closed.