最近の投稿

皮膚の保護機能:脱毛・ワックスについて

人気が高まっているワックス脱毛ですが、使われているワックスもいろんなタイプがありますので、初めのうちは様々な種類のワックスを使っているサロンを利用するといいでしょう。また、自分でワックス脱毛をしたいと思った時にもパッケージを見てどんな機能があるのか効果も確認しておくと脱毛がしやすくなります。

イタリア製やフランス製などいろんな国のワックスがあるのですが、例えば皮膚の保護機能があるタイプのワックスもあるので、これは特に敏感なVIOラインに使っていくのにも最適です。どんな肌質や毛のタイプでも使えるタイプもあれば、抜け難い毛に対してアプローチをしていくものもあります。産毛用のものもありますので、顔周りのお手入れをしたい時にはこうしたタイプを使って下さい。

脱毛用のワックスを肌に塗布してから毛の流れに逆らうように引き剥がして毛を処理していくのがワックス脱毛です。様々なワックスを揃えておけば、背術をしたい部位に合わせて使い分けができるのでとても嬉しいものです。古い角質もはがしてくれますから、肌表面がつるつるになりますし、毛穴の汚れも除去してくれますので脱毛以外の効果も得られて一石二鳥となっています。ひまわり

Comments are closed.